1から始めるプログラミング!初心者の勉強はまずProgateが捗る!

どうもこんばんは。うっちーです。

プログラミングを学ぶことで
手に職をつけ、自由な働き方を実現し、
高需要な世の中で、一つ頭抜きんでた収入が手にできるかも。

…なんて、もちろん夢ばかりではないですが、
それでもやはり優位性を持てるのは間違いありません。

本記事では、僕も勉強にとても活用させて頂いていてすでに120LVに到達している
Progateさんの特徴や良い点気になる点などをまとめていきます。

プログラミングの世界・ITの世界に、皆さんも飛び込んで欲しいと思います。

Progateって?

株式会社Progateが運営するProgateというサービスです。

2014年の7月に設立されたProgateですが、ディー・エヌ・エーさんなどといった大手企業や、
その他エンジェル投資家からの投資を受けており、注目度や信頼度が伺えます。

Progateの理念

Progate社ではこう言った理念を掲げています。

初心者から、創れる人を生み出す

プログラミングは人生に新しい武器、選択肢を与えてくれる。
まずはたくさんの人に、創る楽しみを知ってもらおう。
「もっと創れるようになりたい」と思ってもらえたら、
自走できるところまで導いてあげよう。
Progate社 | 企業理念

代表の加藤氏やCTOの村井氏が合同で起業したという同社ですが、
お二方は大学の授業においてはプログラミングに挫折した経験があります。

そんなお二方が企業に至った経緯としては、仲間と共にプログラミングを学び、
試行錯誤を繰り返し受託開発をやり遂げた!という体験に基づくものだとしています。

そんな体験があるからこそ、自身の人生を大きく変えることとなったプログラミングの楽しさを、
多くの人に伝えたいという思いから、株式会社Progateを立ち上げたようです。

Progateは「世界一わかりやすいレッスンの制作」を第一の使命とし、
ブラウザ上で完結する学習環境を用いて、プログラミング初学者のハードルを徹底的に下げることを目指しています。

Progateの特徴

  1. スライド資料が豊富でわかりやすいレッスン
  2. ブラウザ上で完結する学習環境
  3. 基本無料!

これら3点は際立つ魅力だと感じています。

スライド資料が豊富でわかりやすいレッスン

Progateでは現在以下の講義が公開されています。

  • HTML & CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • PHP
  • Python
  • Java
  • Swift
  • SQL
  • Git
  • コマンドライン

これらの講義それぞれ全てにこんな感じでスライドが用意されています。

なので、フロントやりたい方もバックエンドをやりたい方も、
その他にもシステムやアプリを作ってみたい!という方も、
Progateを触っていく中でイメージをつかむことができます。

また、これらのレッスンやWebページでProgateにアクセスすることで全て閲覧できるので、
完全にWebブラウザのみで完結しています。

実際の演習画面

このように、左側にヒントや進め方が書いてあったり、
右下には期待される答え、右上では自分が書いたコードがどう動くか?を試せるコンソールが配置されており、
初心者がつまずきがちな「環境構築」「テスト」など、全てがしっかりカバーされています。

Progateの強み

上記で特徴にあげた3点も、全然強みと言えるものなのですが、
実際に皆さんがやっていく上で重要になってくるであろうポイントを強みにあげます。

モチベ維持がしやすい

まずは、これですね。

写真のように個人のレベルや進み具合、継続度合いがグラフィカルに表示されており、
自分がどれだけできたか?がパッと分かるので、気持ちいいです。
(自分は実際に何か作ってみようと書いている最中で復讐に使っているので継続度合いがめちゃめちゃ弱く見えてます笑)

基本無料で初心者応援活動が活発

有料プランに課金して、自分を追い込む!そうするとやる!というような背水の陣プランもあるのですが、
やはりそれだと「まず試してみたい」という方にとっては、重荷になってしまうこともあると思います。

なのでまず無料で、講座の内容は少し制限がかかりますが、基礎的な部分をProgateでカバーしていくと良いと思います。

ちなみに有料プランを半年間無料で受けることも可能です!

詳しくは別添の記事を読んで頂きたいですが、事前にネタバレをすると、
Progate社はレバテックキャリアとIT未経験・初心者応援の業務提携をしており、
レバテックキャリア・レバテックビギナーからの転職者に対して、
有料プランを半年間無料で利用させてくれます。

レバテックキャリアへの登録ももちろん無料ですので、
1度目を通してみてください。

レバテックキャリアについて詳しく知る!

Progateの気になる点

あくまでProgateは初心者から創れる人を生み出すとはしていますが、
やはりそれはProgateをやればいけるんでしょ?というスタンスの方では難しいです。

本当の取っ掛かりの部分で壁に感じる部分は取っ払ってくれますが、
その後は、自分で課題や作りたいものを考え、自走していく必要があります。

そういった意味で、過剰な期待には応えられないように少なくとも今はなっています。

なので、プログラミングってなにそれおいしいの?みたいな方や、
プログラミングに興味あるけどどこからやればいいの?というレベルの方が、
プログラミングってこういうことね!って理解するための教材です。

ここを理解してさえいれば、最高の相棒(教材)になってくれるはずです。

Progateに関するまとめ

Progateは初心者の方が使う最高の教材だと紹介してきました。
実際に自分がプログラミングに興味を持ち、Progateをやることで、
「お!?俺でもイケるのでは??もっとちゃんとやってみよう!!」って気持ちになりました。

僕はIT業界に勤めており所謂営業活動をすることもあるのですが、
プログラミングを勉強していくことで、技術職の方から
「うっちーさん技術分かるようになってきたね!」とか、
「ここのデータ入力の部分、効率化できないかな?」みたいな相談を営業からもらったりすることも出てきました。

そしてそれが自分の成果につながり実収入の向上だったり、
僕にとっては働きがいも増えました。

みんながみんな同じ体験をし、同じ道を通るとは限りませんが、
IT/プログラミングというのは、これらの要素を強く持っていることは間違いありません。

プログラミングスキルは恒常的な価値を生み出す資産になり得るものです。
皆さんにも、プログラミングに手を出してみることを、強くお勧めします。

Progateの登録はこちら!
レバテックキャリアも見てみる!

それでは。

52 件のコメント

  • tylenol

    1から始めるプログラミング!初心者の勉強はまずProgateが捗る!