Macを更に便利に使いやすく!Alfred、Dashのご紹介

どうもこんばんは。うっちーです。

今回はアプリの紹介です。
Macを使い始めて、トラックパッドめっちゃいい!
UIめっちゃいい!画面綺麗!ってなってる方にオススメの記事です。

そんなオシャレで使いやすいMacを、更によりよくしましょう。

そのためには、以下3つのアプリをインストールしましょう。

Alfred

MacにはデフォルトでSpotlightというアプリが入っています。
機能的には類似点が多いのですが、Alfredが絶妙に良いです。

・起動ショートカットに設定できるキーの範囲が広い
・検索結果が見やすい
・コマンドショートカットも便利

これが起動ショートカットです。(私はoption + Spaceです。)
こういった装飾キー(今回でいうとoption)+任意のキーという設定はSpotlightでもできますが、
Commandキーのダブルタップなどでも設定できるのがAlfredの強みです。

検索結果もアイコンがでかく、フルパスが出るので、仮に同名ファイルを置いてあっても
どっちを探していたか、判別つけやすいのが強みです。

アイコンが大きいと、ぱっと見で視覚的に判断しやすいので、いいですね。

そのほか、SleepやShut、Eraseなどのコマンドを設定することで、
画面のスリープをキーボードから操作できたり、
ゴミ箱を空にする、など自由度高く設定できます。

ちなみに、ここまでの機能が無料です。
有料プランでは、これ以上のプラスアルファができますが、
無料の段階で便利すぎて、まだ有料にはしていません。笑

いずれ、機能をしっかり理解した上で有料にするかは改めて判断しようと思ってます。

Dash

辞書登録に近しい機能ですが、それプラスで様々機能がついてます。

写真の例でいうと、
@cursorの行にカーソルが帰ってくるようになってるんです。

普通の辞書登録だと、「それでは。」の後にカーソルが置かれますが、
@cursorを利用することで、入力後のカーソル位置を自在に操れます。

そのほかに

これは、@placeholderという機能なのですが、
ここに任意の名前を入力することができます。この例で言えば、お客様の名前を入れられます。
この機能を使うと、相手が佐藤さんでも、渡邊さんでも、田中さんでもOKです。

ビジネスでメール使う方の大半は、
お世話になっております、○○の□□です。的なやりとりをすると思いますが、
1日何度打つかも数えてられないようなものを、この一発でショートカットできるので、
結果的な効率化は、これまた計り知れないものになると思います。

@dateや@timeもあるので、日時を知りたいときにサクッと打つこともできますね。
ぜひ、活用してみてほしいです。

如何だったでしょうか。
いずれのアプリも無料アプリですので、使ってみてほしいです。

こんな使い方もありだよ!ってのがあれば、ツイッターとかで教えてほしいです。
(ここのコメントはスパムが多く閉じているので。。)

それでは。

48 件のコメント