【レビュー】手が小さい私とiPhoneXR。実際に使ってみて感じたこと。

どうもこんばんは!うっちー(@_MasUchida)です。

ヒカキンさんが全色購入し風呂に沈めたことで有名なiPhoneXR。

ようやく私の手元にも届きましたのでレビューしていこうと思いますが、
私はわりと手が小さいので、女性の方や僕と同じく手の小さい男性の参考になると思います。

かれこれiPhone歴6年程度になるんですが、
ここ最近の高性能化は目を見張るものがありますね。

iPhone6sとSEをながーく愛用していたので、
その進化っぷりが楽しいです。

携帯とか買い替えると、初期設定にしばらく時間使っちゃいません?

指紋認証やら細かいところまでなんとなく設定をいじりたくなっちゃう感じ、やっちゃった人もいるのではないでしょうか?笑

ガラケーで言えば、着信ランプの光り方とか設定しちゃうイメージですかね。

とまあ今回iPhoneSEからiPhoneXRに乗り換えたうっちーが、
その進化に驚きつつ思ったことをまとめました。

うっちー
私うっちーは手が小さいので、同じく手が大きくない方は参考にしてください!

実際のサイズ感

手持ちの端末と比較するとこんな感じでした。

iPhoneSEと比較

iPhone6sと比較

iPhone6sとは大きく変わりませんが、
やはり大きくなったなぁと改めて感じます。

自分の手で持つとこんな感じ。

フルスクリーン化の恩恵で非常に画面がでっかくなっていい感じです。
本体サイズはさほど変わらない6sですが、画面サイズは大きく変わります。

画面サイズがでかくなったので、ゲームは大画面でできるし、
写真や文章なども見やすくなりましたね。

新機能まとめ、メリットデメリット

もともと使っていたのがiPhone6sとSEだったので
多くの新機能が追加されました。

まず、カメラがすさまじい進化をしていました!
ポートレートモードでも普通の写真でも、
ボケ感が凄まじいです。

ブログ用の写真撮影なども捗りそうで良いですね!

その他機能については賛否両論あるものも多いですが、
あくまで僕が感じたことを書いていきます。

ホームボタン消失

僕自身もホームボタン(物理ボタン)愛好家だったんですけど、
コレが意外と全然なんとかなりました。

この画像のように画面下から上にスワイプするのが
ホームボタンに変わる動作をするので問題なかったです。

FaceID

楽で良いですねコレ!
マスクをしてると認識できないようですが、
メガネは問題なく認識できました!

サングラスは持ってないので未検証ですが、
色の濃さ次第では厳しいかも…?

あと僕、手汗を多くかくタイプなんですけど、
手汗かいてるとTouchIDは反応してくれません。

地味にいつも困っていたので、顔面で解除してくれるのは非常にありがたいです。

防水

コレもありがたい!
僕はお風呂で使うことが増えそうですが、
料理中にもレシピ見るとかって使い方もできますね。

イヤホンジャック

僕はワイヤレスイヤホンを使っているのでこれには全く困りません。

有線イヤホンをどうしても使いたい方は変換アダプタを使うのが良いですね。

手が小さい私とiPhoneXR

iPhoneXRはやっぱり大きいと感じています。
ただ使い道のメインは情報収集なので、画面サイズが大きいのは助かります。

僕はデジカメを持っていないので、デジカメ代わりに使いやすいので、
これから積極的に写真撮るようにしようかな〜なんて思いました。
(せいぜいラーメンの写真ぐらいだと思いますが。笑)

ガジェットはさほど大きくない投資額でリターンが大きくて良い感じです。

これから精一杯使い切ってやろうかと思います!

iPhoneXRにオススメの画面保護シート

画面保護シートって最近、かなり種類が増えましたね。
正直何を選んでいいか、迷ったことありませんか?

僕はあります。

でも今はコレが良い!って決めていることがあって、それは、

  • シート自体が薄い
  • 指紋が目立ちにくい
  • 画面が反射しづらい

これらの基準で選択しており、もちろん基本的に買い物は安いほうが良いと思うので、
色々ある中から安いものを、という基準で決定しています。

スマホを最近買い替えたものなので驚いたことがあるんですが、

最近の保護シートは、くっつけやすい!

というのも、実際にAmazonのページを見に行って頂いてもわかるんですが、
このシート、Lightningケーブルを挿せる穴があって、そこを通して充電してるような状態にすると、
あとはそのままテープ剥がして貼ってくださいね!って感じになるんです!

こういう作業苦手じゃないけど大雑把でめんどくさくなっちゃう僕みたいなタイプには、
まさにピッタリの仕様になってくれたと思います。

この手のシートって、画面拭いて〜シール合わせて〜貼ってる途中にズレて〜あ、ホコリ入ってる〜画面拭いて〜

みたいなことになりがちだと思うんですけど、このガイドを活用したら、
画面拭いて〜シールの穴を通して充電〜貼れる。

になったんです!

今はどれもそうなっているのかは定かじゃないですが、
こうやって、かゆいところに手が届くような進化は、本当に助かりますね。

今ではiPhoneXR、FaceIDやらやら手放せない存在です。